こんにちは、スタッフ原田です。先日甥っ子たちと一緒に世界の国旗かるた をやりました。遊びながら覚えているからかほとんどの国旗の国名を言えるようでとても驚きました。悔しいので次までには私も覚えようと思います。。。

 

さて今回は、買取価格上昇!!ヴィトン モノグラム についてご紹介いたします。

 

 

まずは価格好調ないくつかのアイテムのお買取り価格をご紹介いたします!
詳しい内容は弊社ブログ(過去記事)に記載いたしておりますので、是非そちらも読んでみてください♪これ以外のモノグラム柄のバッグも もちろんお買取りいたしております。お持ちの方はお気軽にご相談ください!)

メーカー:ルイ・ヴィトン
商 品 名 :ポシェットアクセソワール
型  番:M51980(廃盤)
サ イ ズ :約W21×H13×D3㎝
参考定価:35,700円
買取価格:非常にきれいなもの5万円以上になることもございます!
*R3年6月現在。相場は日々変動します。付属や状態によっても変わってまいります。

<弊社ブログ関連記事⇒人気のヴィトン アクセサリーポーチ強化買取中です!! 査定のポイントは?

 

メーカー:ルイ・ヴィトン
商 品 名 :スピーディ25 モノグラム(ヴィトンHPはこちら
型  番:M41109
サ イ ズ :25 x 19 x 15 cm
定  価:146,300円
買取価格:30,000~60,000円(ある程度の使用感のある中古AB品の場合)
*R3年5月現在。相場は日々変動します。付属や状態によっても変わってまいります。

<弊社ブログ関連記事⇒相場好調!! ヴィトン「スピーディ25 モノグラム」お買取しました♪ 買取相場は?

 

 

メーカー:ルイ・ヴィトン
商 品 名 :ミニモンスリ
型  番:M51137(廃盤)
参考定価:105,000円(2003年当時)
買取価格:5万~8万円 中古AB~A品
     シミがなく色焼けがあまり進んでないきれいなもの10万円を超えることもあります!!
*R3.5月現在 相場は日々変動します。状態・付属品等により変わります。

<弊社ブログ関連記事⇒90年代人気のルイヴィトン・リュック「ミニモンスリ」お買取り♪相場は?>

 

 

メーカー:ルイ・ヴィトン
商 品 名 :ドルーオ
型  番:M51290(廃盤)
参考定価:117,600円
買取価格:40,000~50,000円中古A品
     未使用品のようにきれいな状態なら70,000円以上になることも⁈
*R3.5月現在 相場は日々変動します。*状態・付属品等により変わります。

<弊社ブログ関連記事⇒ルイ・ヴィトン「ドルーオ」高価お買取り♪質預りでもOKです!>

 

 

メーカー:ルイ・ヴィトン
商 品 名 :ミニルーピング
型  番:M51147(廃盤)
参考定価:100,800円(2006年頃)
買取価格:6~8.5万中古A品
               シミや色焼け等ダメージのないもの10万円近くつくことも!?
*R3.5月現在 相場は日々変動します。付属や状態によって変わります。

<弊社ブログ関連記事⇒ヴィトン「ルーピング」 強化買取中♪ 相場や査定UPポイントは?>

 

 

メーカー:ルイ・ヴィトン
商 品 名 :ポシェット クロワッサン
型  番:M51510(廃盤)
参考定価:80,850円
買取価格:使用感のないきれいなものでは10万円以上の値段が付くことも。
*R3.5月現在 相場は日々変動します。付属や状態によって変わります。

<弊社ブログ関連記事⇒人気!ヴィトン廃盤品でも高価買取!ポシェットクロワッサンの相場は?>

 

 

高価買取できる理由は?

近年 買取価格が上昇し、今回ご紹介したアイテムのように高値買取が可能になっているヴィトンのモノグラム。
高値でのお買取ができる理由はいったい何なのでしょうか?

 

高い認知度と根強い人気の高さ
ヴィトンといえば、やはりモノグラムですよね。殆どの方が知っている柄なのではないかと思います。ダミエ柄なども有名ですが、ブランドに興味のない方は知らない方も多いので、やはりモノグラム柄の認知度にはかなわないかなと感じます。

分かりやすさが受けているのか、現在もモノグラムには根強い人気があります。基本的に人気のあるお品物には良いお値段がご提示可能です!

 

海外での需要の高さ
国内では、一時のブランドブームの時ほど誰もが持っているといったような印象は薄れている様子ですが、海外ではまだまだ絶大な人気のようです。この海外での需要もここのところのモノグラムの好調な相場を後押ししていると思われます。

 

ちなみに…すべてのモデルが相場好調なわけではない雰囲気も出てきつつあります。
現在 買取相場が好調なのはミニバッグや2WAYバッグ、だいぶ以前に発売されて現在も現行モデルとしてヴィトンにて取扱いのあるアイテム等です。
具体的にはミニスピーディ・アクセサリーポーチ・ポシェットクロワッサン等々が価格好調となっています♪

 

 

モノグラムの歴史

1854年に創業したルイ・ヴィトン。その40年程のちの1896年に初代のモノグラム・キャンバスが発表されました。このモノグラム・キャンバスは人気を博し、あまりの人気に多くのコピー品が出回ったそうです。

その対策の為、真似のできない卓越した技術を必要とするデザインを考え出し、現在のモノグラム柄が誕生したと言われています。その頃のヨーロッパにはジャポニズムブームが起こっており、モノグラム柄もその影響を受け、日本の家紋に着想を得てデザインされたそうです。

ルイ・ヴィトンといえばモノグラムといわれるほど世界中で広く知られているモノグラム。
その人気は発売から100年以上経った現在でも衰えることはなく、多くの男女に愛され続けています。傷や汚れが付きにくい丈夫な素材、様々なファッションになじむ優れたデザイン等が愛され続ける秘密なのかもしれません。

 

 

ヴィトン モノグラム お買取りのまとめ

ヴィトンを象徴する柄で根強い人気のモノグラム。海外での需要の高さやヴィンテージブームなどもあり現在買取価格が上昇しております!! お持ちの方は今が売り時なのかもしれません♪
使っていないモノグラムのアイテムをお持ちでしたら、是非当店までご相談ください!

 

 

使用していないブランド品ございませんか?
是非一度「質/買取ハラダ」までお気軽にご相談下さい(^^)/

 

先ずはどのくらいの値段になるのか知りたい方…
「LINE査定」をおススメいたします!

 

ご来店が難しい方…
「宅配買取」もございます!↓