2018/11/02

こんにちはスタッフの田中です。

 

今回は、ここ数年で中古価格が急上昇し続けているオメガのスピードマスタープロフェッショナル3570-50」を買取しましたのでご紹介いたします!

十数年前は中古買取価格が15万円位の相場でしたが、現在は25~30万円と10万円以上の相場が上昇がみられます。
(*2018.11月 *相場は変動します。付属や状態によって変わります。)

 

 

 

買取相場上昇の要因は?

 

新品の定価が上がったことにより、中古の相場もつられて上がっていることが要因の一つとなります。

 

2014年にモデルチェンジをしており、以前は40万円前半程の定価でしたが、現在の定価は572,400円となり、15万円程値上がりしました。その為に、上記にも記載しましたが、中古買取価格が十数年前は15万円位の相場でしたが、2018年現在は25~30万円と10万円程相場が上昇しております。

 

「3570-50」は廃番となりましたので、新品のようなきれいな状態ですと、ますます値段が上がるかもしれないですね。

 

ちなみにモデルチェンジの際に型番が311.30.42.30.01.005と変わり定価も高くなりましたが、ムーブメント は cal.1861 と同じとなり、その他変更点と言えばブレスのコマの調整方法がピン式からネジ止め式へ変わったのみとなります。

 

 

またその他の要因としましては、海外での人気もあげられます。特に中国の方にオメガはとても人気が高く、日本人以上に需要があるようで、そのことも相場上昇の要因の一つになります。

 

 

現在売却をお考えの方がいらっしゃいましたら、今がまさに売り時かもしれません!

是非、LINEにてお問い合わせ下さい。

⇒ココをクリックしてLINE査定をする!