2021/10/12

こんにちは。スタッフの田中です。
SONYのプレステ5の発売時、抽選販売となり、プレミア価格が付き(現在もプレミア価格で販売中)、話題となりましたね。今月(R3.10月)発売の「任天堂スイッチ有機ELモデル」はどうでしょうか!

 

<合わせて読みたい関連記事>
■任天堂「Switch」スイッチ・HAC-S-KABAAの買取。現在の相場は?

■ゲーム機の買取&質入れなら♪ドライブスルー質ハラダへ!


スイッチもプレステ5と同じく、抽選販売となっています。

「抽選に外れちゃった・・・」なんて声もちらほら耳にしますが、そんな中、先日10月8日に発売されたばかりの「任天堂スイッチ・有機ELモデル」をお買取させて頂きました!



■R4年4月10日最新相場更新しました。■
R4.4月 買取相場 33,500円(新品・保証書印なし・ホワイトカラー)
(*相場は日々変動いたします。台数や条件により変わります。)

R4.1月 買取相場 33,500円(新品・保証書印なし・ホワイトカラー)
R3.11月 買取相場 39
,000円
(新品・保証書印なし・ホワイトカラー)

 

出典:価格.com

希望小売価格は37,980円(税込)となっておりますが、現在は(R4.4月)一時期のプレミア価格も落ち着き定価にて販売されているようです。
R3.11月には世界的な半導体不足によりスイッチの減産が発表され、一時は新品価格が上昇しましたが、今年の1月頃には落ち着きを取り戻しておりました。
買取相場もR3.11月頃は価格が上昇しましたが、現在(R4.4月)は落ち着いた買取価格となっています。

「任天堂スイッチ有機ELモデル」高価買取のポイントは?

新品の電化製品をお売り頂く場合は、保証書の状態が重要になります!

保証書の欄に販売店名の印が入っている場合にはマイナス査定となり、1,000~2,000円の減額となります。
下の写真の様に箱側面にある保証書の欄が空欄のものの方が、高くお買取可能となります。
また、シールの剥がし跡や凹みが見られる場合にも減額になりますので、取り扱いにはご注意ください。

出始めはカラーによって金額差はなかったのですが、現在はカラーによっても買取金額に違いがございます。
新しさを感じるホワイトの方が若干高くなっております。

有機ELモデルは現在ネオンカラーとホワイトの2色展開となっています。
今後の価格の値動きに注目です。

 

「スイッチ有機ELモデル」と旧型の違いは?

 本体自体はサイズや形はほぼそのままとなっているようですが、ディスプレイが6.2インチから7インチへと広がり、有機ディスプレイとなったことから、深い黒色を表現できるようになったようです。

また、裏側のスタンドも旧型は角度が固定されたスタンドでしたが、「有機ELモデル」は自由に角度調整が可能になり、画面への映り込み等も気にすることなくより遊びやすくなっているようです。

その他スピーカーや端子等、改良され、より自由にゲームを楽しめるようになっています。
さらに詳しく知りたい方は任天堂公式サイトをご参照ください。

 

 

まとめ

R3.10月に発売されたばかりの「有機ELモデル」一時はプレミアム価格ついていたことも有りましたが、現在は落ち着いているようです。今後の値動きに関して明確には分かりませんが、日々価格は変動しますので、早めの決断が必要なのかもしれませんね。

 

 

気になったら・・・LINE査定・お電話にてお気軽にお問い合わせください。
→ここをクリックして詳細を見てみる

 

ゲーム機も宅配買取りやってます! →ここをクリックして宅配買取り詳細をみてみる。